スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 その2

07-31,2012

120726-00.jpg

文部科学省の文化審議会が群馬の富岡製糸場その他もろもろを、

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に推薦了承しちゃいました。

明治時代ってそんなに興味ないんだけど、生の文化遺産候補を感じに行ってきました。

今なんだよね、リアル富岡は。

最初の頃が本物なんだよ。

しつこいけど歴史を肌で感じにいくにはインフラが作られたその後じゃなくて

スタンスが決まる前がいいですよ(^_^)v


だってさ、GOなんとかっていう本だって最初だけでしょ良かったの。

いまじゃ企業が入っちゃって、なからオモロないですよ。

惑わされて散財しちゃダメですよ(笑)


今回はちょっと偏見含めたの〜ガキと一緒に、ガチで書いちゃってます。

だからつまらないよ。

全然オモロ無いですよ。。書きたかっただけだから。
120726-01.jpg

あくまでも暫定候補だけどね。

今、日本国内には他にもけっこう暫定候補があって、

「富士山」や「鎌倉の神社、寺院」、「長崎の教会やキリスト関連」なんかも上がってるんだよね。

120726-02.jpg

明治維新を迎えたばかりの明治政府が、

輸出の要となる生糸の品質改良と大量生産を目指し、

表現がえげつないけど、金に糸目を付けずどか〜ん!!と作っちまった工場が

この富岡製糸場らしいです。

近代化された諸外国の仲間入りを目指してと表現されてますです。

要するに出遅れちゃったんだよね、ひのもとニッポンは。

だ〜からはやく開国しろって勝海舟も言ってたでしょ!!(笑)

120726-03.jpg

建設やら製糸技術の指導を仰ぐ為、

ポール・ブリュナーというフランス人を雇い入れ、

彼ら一行が調査の結果この富岡という場所をピックアップして、

わずか着工から2年で完成させたらしいです。



突貫なんてもんじゃないじゃん。。

関東平定で豊臣方が行田の忍城水攻めの為に、

5日で28kmの堤防を作っちゃった総大将、石田三成みたいっす。

(僕はこの逸話、いまだに眉唾だけど、、。)


さすが、金に糸目を着けないとすごいっすね。

なんでいまの公共事業はちんたらやってるんだろ、、。

あ、予算が無いのか、、(爆)

120726-05.jpg

笑ったのが、当時フランス人が飲んでた赤ワイン。

これを「血」だというデマが流れ、

富岡製糸場へ入ると外国人に生き血をとられると大騒ぎになり

工女を募集してもなかなか集まらなかったらしいっす。

120726-06.jpg

そりゃそうだよね、廃刀令や廃藩置県が施されて約2〜3年後でしょ?

ちょっとまえまでは切腹なんてのもあった時代だもん。

町民さん達じゃ、外人なんて見た事ねぇ〜よって。


ただまだまだ攘夷論が影で残ってる危ない時代。

明治政府も外人を雇い入れるっていう事自体大変な事だと思う。

120726-07.jpg

フランス人一行は、おそらくそんなにこの工場から外には出なかったんじゃないかな?

敷地内に与えられたブリュナー邸は、食料倉庫と呼ばれる

シェルターらしき地下室もあるらしいです。

きっとまだまだいると思われる攘夷論者達が攻め込んだら

地下室に逃げて命を守るんだろうと思う。

そもそも設計が彼らだっていうんだから、

自分で隠れ場所を設計したんでしょ?明治政府じゃなく。。

ただ、そこらへんの真意はあまり詳しく書いた文献がないです。

おばちゃんに突っ込んだら、はぐらかされました。

なんでそこらへん、曖昧にするんだろ。

曖昧にする真意がわからん。。。


説明員のおばちゃんいわく、

ブリュナーさんが明治政府からもらってた給金、

伊藤博文が¥800だった時、¥750-もらってたらしいです。


・・・・・貰い過ぎだよね。ったく。。

まだまだ生活に苦しい人たちが多いなか、貰い過ぎ。

っていうか明治政府、見栄はりすぎっす。

外国大好きだから、

龍馬みたく僕も開国派だけど、それ聞いたら

尊王攘夷で武市半平太の土佐勤王党に入っちゃいそうっす。

あ、あれ入る時、脇差しで親指切って血判押すんだっけ?

じゃ、痛いからヤメよ。

120726-08.jpg

木軸レンガ造りと呼ばれる工法だそうです。

縦の木材は杉を使い、横の木材は松を使ってるそうです。

120726-09.jpg

レンガ作りはまだ日本では一般ではなかったので、

腕のいい瓦職人を招集して、フランス人がレンガ作りを指導。

各地の大工共々突貫工事にて作り上げたそうです。

基礎の石は群馬の田島から持ってきたって言ってたかな?

ちょっと覚えてないや、、。

120726-10.jpg

ただ、まだガラスという物は日本には製造技術がなかったんで

本国フランスから取り寄せたらしい。

結局ここでもまたフランス人を儲けさせてるよ。

120726-11.jpg

当時の名板もそのまま残ってて、ここらへんはちょっと面白かったです。

120726-12.jpg

メインの操糸場。

中央に柱を無くすため、トラス構造で組み上げられてます。

見ればわかる様に、電気設備がほとんど無いです。

なもんでフランスから届いたガラスが大活躍っす。

要するに、日が出たら働き始め、暗くなったら終わりだそうです。

んじゃ、冬は終わるの早いのね♪、、あ、でも暖房設備も無かったのか、、。

120726-13.jpg

で、結局昭和62年に操業停止。

115年間お疲れさんって感じ、、、。


・・・・・・・ってこの黒板の文字って昭和62年の??

これ聞き忘れたです。でもたぶんそうだと思う。

でもたかが25年前か、、。感動は無いな、これに関しては。

っていうか最後の工員さん達、操業停止したら掃除しろよって感じでした。

終わってサクってここから帰ったのかね?、、変なの。。

いままでどーもありがとうって機械磨かなかったの??

120726-14.jpg

官営工場としてスタートして、民間企業に払い下げ。

長年にわたって操業し、停止後もほとんど旧状を変じる事無く

保存管理されてきたことにより、

創業当初のままで残されている。と詠われてます。

120726-15.jpg

1時間ごとに説明ガイドさんが一緒にまわってくれます。

いきなり説明聞くより、

先に東繭倉庫内にあるミュージアムっぽい所でそれなりに見てきた方がいいかな?

その方が、説明理解し易いかもです。

120726-04.jpg

ただねぇ〜、、そのままで保管って聞こえはいいけどさ、

そもそもかれこれ140年以上もまえの構造物でしょ。

120726-16.jpg


今後も保存方法が問題だね。

どんどん朽ちるだけだと思うデス。

120726-17.jpg

それと、これから観光客に対しどのように展示して

どういうふうに見せていくのかがポイントだと思う。

実際建物の中には入れないけど、逆に大勢が入ったら

ソッコウで建物ぶっ壊れると思われ、、、。

すでに廊下なんかも反ってるし。

塗装も剥離してるし、木材も限界っぽいとこ結構有るね。

120726-18.jpg

だから、見れる所って少なく、入れる所も少ないです。

ブリュナーさんが暮らしていたブリュナー館も

技術を教えるため来ていたフランス人女性教師の住居、女工館も、

フランス人男性技術者住居の検査人館ちゅう所も、外から眺めるだけ。。

中はまったく見れましぇん。

検査人館は貴族や役人のための貴賓室もあるらしいです。

ほこり被った機械よりそっちの方が見たいです。

写真ぐらい展示してくれてもいいのにね。

話しだけで見れないって生殺し。

しかもその話しがゆるい。

ゆるいからガチで聞いてると色んな疑問がワイテくる。

んでもって質問すると的確な答えがこない。。

・・・・びみょーっす。説明員やこの製糸場自体のインフラが、、。

本当にユネスコに取り入ってもらうつもりなんだろうか??

まさかただ観光収入アップだけを狙ってませんよね(( ̄ー ̄)b

120726-19.jpg

ぶちゃけ男性技術者って独身でしょ?

単身赴任かもしれないけど、夜遊びなんてのはどうしたのかね?

酒だって飲みたいだろうし、

おね〜ちゃんとどんちゃんやりたいだろうしさ。。

そもそも日本という国にも興味あったでしょうよ。

いやいやいや、、こういうのって大事だよ。

そういう風俗的な事も知りたいですよね。

前出の伊藤ちゃんもそりゃ女好きで有名だからね。

逸話が多過ぎて明治天皇にも愛人の件で怒られちゃったしさ。

んなもんだから、隠し子が騒ぎ始めて

お札の顏、漱石ちゃんへバトンタッチしたらしいし、、、(うそです、、、)


120726-20.jpg

この工場を囲む富岡の街。

正直、ぽつんっとこの工場が有る感じで、街と一体化してない感じがある。

同じ養蚕が盛んで、秩父もフランスとも結びつきが深かったらしいけど、

なんか秩父とは全然違った空気があるね。

秩父事件てのもそもそも繭つながりなんだけどさ。

秩父は街全体がまとまってる。

開工当時、景気もよかったんじゃないかね?

景気が良ければ、お小遣いあるんで遊ぶじゃん、

あのころ遊ぶっていえば賭場なんかもあっただろうから

任侠もあったでしょうね。

120726-21.jpg

ちょっと前から、時計が止まった空気てのかな?

あまり時間なかったんで散策は出来なかったけど、

見方を変えれば、いい感じで古い町並みがそのまま残ってる印象がありました。

古いと朽ちてるとは紙一重だけど・・・・。

120726-22.jpg

文化資産になるかどうかはネガティブな方が強いんじゃないかと

今回は感じましたです。

ま、前回も書いたけど、これがさ、まさに今の富岡がリアル富岡だからね。

これから町をあげて地元の方々や応援の人たちが

どこまで盛り上がるかだろうね。

120726-23.jpg

明治っていうか昭和を感じる町並みをプチ感じました。

120726-24.jpg

っていうか帰り道にあったこの民間(だと思う)の家。

この、大政奉還した頃の江戸城みたいな屋根、これ面白かったっす。

これが世界遺産候補の入口の真ん前にあるからね。

これの場合は富岡危機遺産だね(爆)

120726-25.jpg

世界文化遺産の定義にある「顕著な普遍的価値」というのは、

国家間の境界を超越し、

人類全体にとって現代及び将来世代に共通した重要性をもつような、

傑出した文化的な意義及び、または、自然的な価値を意味する。

って言うのが真意らいしっす。

・・・・・・弱いかなぁ〜、、富岡。。
最後までありがとう。気が向いたらポチリお願いします。みんなのブログもオモロだよ。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは!

自分、かなりのアホ学生だったため、
今さらながらに大変勉強になります。てっしぃ~さんのブログ(笑)。

そして、時代背景があっての今残された形が「今素晴らしく」を感じ、
なので、時代背景もよくわかっていないくせに
オールドアメリカンが好きなの~^m^
とか言ってる自分はかなり恥な部類と実感(笑)。
ま、いい加減な年なのでもうミーハー心だけは若々しくありたいと思ってますが(爆)。

で、ちょっと前の記事で!
ジャックジョンソンがお好きと!

結び付けてくれるなと言われるかもですが、
ワタシもジャックジョンソン、そして
ドノヴァンフランケンレイターなどが好きです。

あ、朝の鳥の声とかも好きですw
2012/07/31(火) 22:08:33 |URL|migiro #- [EDIT]
僕も富岡行ってきましたよ。
てっしぃ〜と同じ意見ですね。
全てにおいてもうすこし考えた方がいいですよね。
なんか一部だけで盛り上がってる感じでした。
田舎の方の古い木造校舎の方が、
普遍的な感じがするんだけど、、(笑)

僕も脇差しで血判はヤメときます(笑)
2012/08/01(水) 08:57:48 |URL|バーレイ #SFo5/nok [EDIT]
こんにちは。
暑いですね〜。

私も富岡製糸場は行ってみたい所でした。
でもコールパパのレポ読ませてもらって
おなか一杯になりましたよ(笑)
行くまでも無いみたい。
他の方のブログでも評価は低いですね。

構図、勉強になります♪
2012/08/01(水) 15:39:33 |URL|マッシュ #W4F1A.Ps [EDIT]
そうだったんだぁ〜
やっぱりアホだったんだ〜
俺とどっちがアホだろ??
アホがアホに負けるとアホみたいだから ̄m ̄*)ププッ(爆)

でもさ、気になるものや
好きな物が色々あって楽しいよね、お互いに(笑)
僕もいい加減な歳×3ぐらいだけど、
ミーハー度や好奇心はイマドキの若者には負けてないらしい。。

ジャックは無論だけど、
ドノバンもご贔屓なんだ♪
外遊びにあうよね。彼らは。。

ちなみに自分、朝の鳥の声で目覚めちゃいます。
ある意味歳はとりたく無かったかも(悲)

やっぱ暑い夏は汗かきながらルービーだよね。
外遊びブラボー(^_^)v


2012/08/02(木) 11:29:25 |URL|てっしぃ~ #- [EDIT]
ちわぁ。

てっしぃーさんの外遊び、無知なボクにはとっても勉強になって好き。

キャンプ始める時に、キャンプ+こーいうところに
足を伸ばそうって思ってたんだけど。。。

キャンプ場から全然でてないなぁ~。
2012/08/02(木) 13:51:55 |URL|YURADON #- [EDIT]
ども〜。。

バーレイも行ったんだ。
仕事の姿勢が違うですね。

・・・ですよね。
なんか手伝ってあげたいって
帰りに思っちまったですよ(笑)

切り傷、
お互いに直りにくい歳頃ですからね。
気をつけないと(爆)
2012/08/02(木) 16:06:02 |URL|てっしぃ~ #- [EDIT]
うん。
まだ行くまでも無いと思うかな。
感想ブログなんかで十分かもしれないですよ。

それよりさ、
皆で川遊びいこうよ。
とある筋から秘密の場所聞いたんだよ。
一時間ぐらいかかるけど、
穴場っぽいよ。
ノーリードでも問題ないみたい。
ライフジャケットは必須だけどね。流れあるから。

構図はそんときコーチングしてあげるからさ(笑)

2012/08/02(木) 16:10:35 |URL|てっしぃ~ #- [EDIT]
オサンになると、スポーツは怪我するし
足腰ガタ来てるから山登りヤメた方がいいし、
かといって海水浴は日焼けがキツいし、
ジェットスキーは翌日筋肉痛だし
ダイビングはエントリーするまでタンク重いし、
レースはヘルメット蒸れるし、
釣りは釣れないとムカつくし
カヌーはチンしたらと思うと
ゾッとするし、、、、。

・・・って全部外遊びだった(爆)
2012/08/02(木) 16:21:22 |URL|てっしぃ~ #- [EDIT]
歴史の勉強で聞いたことはありますが、まったくもってその実在を知りませんでした。

何も深い発言はできませんが、時間が止まってるかのようです!が老朽化もしているようです。古いですものね。

いつもそうですが、写真がキッカリとしていてきれいです。
2012/08/06(月) 17:54:24 |URL|モッさん #qNXjQhIg [EDIT]
先人が築き上げた足跡の偉大さが、
学生時代まったく勉強しなかった自分、
最近ちょっと感動出来る様になりました。
これも歳のせいですかね(笑)

写真、気にして頂きありがとうごじゃります。
2012/08/07(火) 12:08:23 |URL|てっしぃ~ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。